アースハックー新しい世界の作り方

歴史問題に汚染される日本人の精神性。経済システムの行き詰まりによる職業消滅の危機。混沌としたこの時代を生き抜くヒントとなる情報を提供したいと思います。

売れない…。それはコンセプトが的外れなせいかもしれません

売れない原因はコンセプトにあります。

「ホームページの反応率が低くて…」。そういって嘆くウエブ担当者の声をよく耳にします。それも多額な予算をつぎ込み専門の制作会社に作ってもらった、見た目も洗練された「かっこいい」ホームページのはずなのに…です。なぜ反応率が低いのでしょうか? その原因を調べていくと突き当たるのがコンセプトの問題です。

コンセプトというのは的を定めることに似ています。どんなに強力な弓矢であっても狙った的をはずしてしまえば意味がないのと同様、どんなに見た目が素晴らしいホームページであっても内容が的外れでは期待した成果を得ることはできません。

しかしこのことはコンセプトさえしっかりしていれば、他の要因(たとえばデザインなど)に少々難があっても成果を出すことはむずかしくないということでもあります。すなわちサイトの反応率を高めるためにはコンセプトの見直しこそが最大の、そしてもっとも根本的な解決策といえるのです。

 

 

コンセプトが明確になるコンセプト診断&最適化ツール

とはいえ一口にコンセプトの見直しといってもそう簡単ではありません。

というのもそこには確固とした方法論がないからです。もちろんマーケッターやコンサルタントなどの専門家はそれぞれの方法論をもっています。けれどそれらは多くの場合、個人的なノウハウ(=暗黙知)にすぎず、誰もが応用可能な方法論(=形式知)ではありません。

しかし、いかに個人的なノウハウといえど、詳しく分析すればそこには一定の法則があるものです。その法則を見いだし、言語化すれば誰もが応用可能な公式として一般化できるはずーーということで開発されたのが、当社オリジナルのコンセプト診断&最適化ツール「コンセプトチェッカー」です。

 

続きはこちら

mirainium.com