アースハックー新しい世界の作り方

歴史問題に汚染される日本人の精神性。経済システムの行き詰まりによる職業消滅の危機。混沌としたこの時代を生き抜くヒントとなる情報を提供したいと思います。

なんでも日本のせいアル!

( `ハ´)「日本軍が占領中の14年間で7万人以上が犠牲になった遼源炭鉱(西安炭鉱)を知ってるアルか?」

http://asiareaction.blog.fc2.com/blog-entry-976.html

こんな記事があったので一言。

毎度のことでやれやれなのだが、中国政府が占領していた時期の犠牲者数と比べてみようという冷静な中国人はいないものか?

そもそも現代中国で発生している混乱の直接の原因は、末端の中国人管理者の悪行によるものがほとんどだ。当然ながら戦前、日本軍政下で発生した混乱もその直接の原因を探れば末端の中国人管理者の悪行に行き着くケースが少なくなかったものと考えられる。

この中国人管理者の存在を意図的に覆い隠し、すべてをひっくるめて日本の責任とするのが、中国の対日非難のパターンである。

これは慰安婦問題における朝鮮人女衒の存在と同様の構図である。

よく考えればわかりそうなものだが、それがプロパガンダのおそろしさ。いったん知覚されたものは、それがあきらかな間違いであっても、正しい情報として、そのまま心に刻み込まれてしまうのである。