アースハックー新しい世界の作り方

歴史問題に汚染される日本人の精神性。経済システムの行き詰まりによる職業消滅の危機。混沌としたこの時代を生き抜くヒントとなる情報を提供したいと思います。

中国公文書観が日本人戦犯供述書を公開

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=90718 

で、物証はどこ?

戦争なんだから、そりゃあ、大なり小なり残虐行為はあっただろう。だが、最大の問題はそうした供述を裏付ける物的証拠がなく、ほぼすべて本人の主観的な証言のみであること。

また供述にある具体的な数字や使われている形容句に関しても白髪三千丈式の誇張がまったくないといいきれるのかどうか。これまでの中国政府のやり方をみるかぎり、それもはなはだ疑問である。

そもそも洗脳教育機関である戦犯収容所で取られた供述などどうして信じられようか。現代でさえ誘導尋問や自白強要によるえん罪が跡を絶たないというのに。